一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • by スポンサードリンク

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 2011.02.19-20 だり宿泊

【宿泊費】 1泊2600円〜
【住所】〒380-0842 長野県長野市西町1048
【連絡先】 026-217-2816
【WEB】 http://www.1166bp.com/

飯室さんという美人で芯の強い女性が一人で運営している
長野駅近くのゲストハウス。

以前から噂でかねがね一度は行ってみるべし!一度は飯室さんに会ってみるべし!
と言われ、ようやく今回ゲストハウスイベントも兼ねて宿泊させていただきました。

1166さんのコンセプトは 【お金をかけずとも味わえる非日常生活】 ♪
コンセプト通りの素敵な日常のオアシス空間を味わえました。

長野駅から徒歩15分弱(町並みを見ながら歩けるので難なく着けちゃいます♪)
善光寺まで徒歩3分!コンビニも銭湯も近くにあり便利♪
観光場所が近くにあり長野県の温故知新の町並みを満喫するには好立地!
宿泊人数キャパは20人前後というところ。
昨年秋ごろからOPENしたのだそう。




↑ 町並みを見ながら、帰りにお土産が買いたくなるような通りを歩いて・・・到着♪



↑ 入ってすぐのところにリビング。右端に写る木の机を皆で囲みます。



↑ こんな感じ。



↑ リビングでははじめましての皆で自由に仲良くお話♪次はどこ行こうかなんて観光の相談も。



↑ 階段を上がると、宿泊のお部屋へ。友達の実家に遊びに来たような親近感と懐かしさ。



↑ 女子部屋。二段ベット♪ 寒さもなく非常に快適。カーテンも付いていて居心地◎



↑ 混合部屋。日当たり良くって良い感じ♪



↑ 来客者の足跡。東京からのお客さんが多いよう。



↑ ワールドワイド♪ヨーロッパのお客さんが以外と多い。特にフランス人が多いんだって。



↑ 歩いてすぐのところに善光寺!!!観光もしっかり出来る♪ 朝の参拝も良いかも。


長野市内に遊びに行くならぜひ1166へ立ち寄ってみて♪
人を惹きつける魅力ある女性・飯室さんに一度会ってみることをオススメします♪
飯室さんの魅力のおかげで集まる人たちもまた素敵♪

私もまた長野行く時は泊りに行きたい♪



大きな地図で見る

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.01.22 だり見学

【宿泊費】 1泊3900円〜
【住所】 〒550-0013
  大阪府大阪市西区新町3-11-20
【連絡先】 06-6556-6586
【WEB】 http://www.hostel64.com/

大阪新町にあるゲストハウス♪
最寄りは西長堀駅・阿波座駅心斎橋・堀江・南船場からも電車ですぐ。
こちらは「ゲストハウス」というより「ゲストハウスとホスルの間」。
ゲスト同士が近すぎず、それぞれの空間もありながら
ホスルのように個々で隔離されすぎてもいないという感じ。

1964年に建てられたビルを建築デザインの事務所さん
リノベーションし(外枠を残し中を改装すること)
自らで運営するデザイン・ホステルにしたそうです。

リノベーションのプロが出かけるだけあって
端々のデザイン性が高い。
その空間に、各国からのお客さんが7〜8割いらして
街なかの多国籍アパート』を形成しているよう♪

2010年リノベーション。まだ1年も経ってないとのこと。
部屋数は全10室(和室6、洋室3、ドミトリー1)



↑ 外観。2階の窓ガラスに光を乱反射する工夫がしてあってキラキラ。



↑ オシャレな看板が目印。レンタサイクルもあるよう。



↑ 入口の戸を開け、玄関すぐの階段を上る。(海外の語学学校みたいな雰囲気)



↑ 家具1つ1つがオシャレ。受付も、和室用の柱などであしらっており非常にオシャレ。



↑ デザイン系の本が多かった。ことわりを入れればお部屋に本を持っていってもOK。



↑ Cafe&Barもしてます♪ 宿泊せず、Cafe&Bar使いもOK♪



↑ 私もしっかり紅茶いただいちゃいました♪



↑ なぜかリビングにあるマッサージチェアーw 気持ちいいと評判のようw



↑ リビングは2つに分かれていて、こちらは「Barラウンジ」
  赤いソファーの向いには大きめのテレビがあります。


今回は宿泊の方がいらっしゃったのでお部屋は見れず!
ただ、WEBや店頭DMを見ると、めちゃくちゃ作りに凝ってます
屋上テラスまであって、読書やお昼寝もできちゃうみたい♪
1つ1つにこだわりあり!さすがプロの技!

ゲストハウス初心者の方は、64さんから始めてみるのが良いかも♪

大きな地図で見る

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.01.08 だり見学 with ゆんゆき・シンジ・むらっきー

【宿泊費】 1泊1500円〜
【住所】   〒602-8482
       京都市上京区浄福寺通上立売上る大黒町688
【連絡先】 075-431-2988
【WEB】  http://kyotorenjishi.blog66.fc2.com/


京都西陣、織物屋さんなど職人の町屋が並ぶところに
石畳の広がった非常に京都らしい通りがあります。

そこにある、赤い暖簾の町屋が連獅士さん。
約80年の町屋を仮装したゲストハウス。
特徴は目の前に広がる石畳と、宿の奥に広がる和洋折衷なお庭

建物自体も天井が高く、立て幅に対して横幅がややスリムで
内層は独特な造りをしています♪

こちらは創業約1年。2名で運営されています。
お部屋は全部で12部屋。混合ドミトリーと個室。




↑ 幅の広いゆったりとした石畳。



↑ 歩いていると看板が・・・。



↑ 赤い暖簾もしっかり目印♪



↑ こちら外観。外から見ると一見普通の造りに見えますが・・・



↑ 内層はこんな風になっているのです!!縦長の吹き抜け!



↑ ここではお茶もさせていただけるよう♪ 皆のリビングスペースです♪



↑ リビングスペース横にカウンター。



↑ ゲストがくれた旅行の本がいっぱい。連獅士さんは京都本などで取り上げられてるよう。



↑ お庭は和と洋が混ざった広々空間!夏はBBQも♪



↑ お庭は昼と夜とでだいぶ印象が違うのだそう♪



↑ たこ焼き屋台もあったりします(笑)


改装してまだ間もなく、非常に綺麗な造りでした。
お部屋は畳とベッドがあるよう。ぜひまた宿泊してみたい♪
できれば夏に、お庭も楽しんで♪

大きな地図で見る


Search

Profile

selectedentry

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Other

 

Powered

みんなのブログポータル JUGEM

PR