一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • by スポンサードリンク

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.01.08 だり見学 with ゆんゆき・シンジ・むらっきー

【宿泊費】 1泊素泊り:2500円〜 / 朝食付き:3200円〜
【住所】   〒602-8492
       京都府京都市上京区大宮寺之内上ル西入3丁目歓喜町243
【連絡先】  075-075-411-1128
【WEB】  http://kingyoya-kyoto.com/


西陣のゲストハウス訪問Part2!
金魚家さんは“旅館”という言葉が似合う感じのお宿。

コンセプトは『あばあちゃん家』。
落ち着いていてどこか懐かしいほっこり空間。
西陣織の民家だったところをそのまま賃貸しているそうです。

柔らかな空気を持つ優しい女性が対応してくださいました。
緩やかなその雰囲気はまさに女将さん
以前はアクセサリーを販売する仕事をしてらして
そこから男性の方と共に仕事を辞め
今のゲストハウスを2010年4月に開いたそう。(現在32歳)
今は他にスタッフさんがあと2名いらっしゃるようです♪

20人収容。個室は3部屋、他男女相部屋あります。
朝は希望の方に+700円で七厘で焼いたお魚・お味噌汁・ごはん等♪
お料理には非常にこだわりがあり、京都北部の京北町で作っている
自家製の無農薬野菜と郷土食材を使ったお料理とのこと。

テレビ撮影が入ったこともあって
宿泊の年齢層は幅広く、年齢高めの夫婦も来るとのこと。



↑ 外観こちら。作りがとても綺麗で、新しい建築物のように感じるくらい。



↑ 入口の上の金魚のマークが目印♪



↑ 内層が整ってます!きっと由緒ある西陣織の良いとこの家だったのかも♪



↑ 入口ででっかい金魚くんがお出迎え♪小さいのはゲストからいただいたそう♪



↑ 玄関横の個室。1つ1つの作りが綺麗で、大切に使われ整っています。



↑ 共同リビングスペース。ここで朝ご飯をいただいたり♪ 皆で話したり♪



↑ なんと飾られている絵に直接Drinkメニューが記載!!この斬新さ、大好きです(笑)



↑ お庭もあります。獅子落としや灯篭など。



↑ お風呂場。お風呂はつかるとこもあり、内側のイメージはジブリのトトロに出るやつに近い。



↑ 屋根からは簾と風鈴と、ゲストからいただいた不思議な人形がつるしてありますw



↑ 朝はこの七厘で魚を焼いて振舞っているそうです♪テーブルの真横でパチパチと♪



↑ 女将さん。突然の訪問だったのに快く対応してくださりました。
  本当にありがとうございました!

ちょっと一味違った旅館に泊まりたい、しかもお値段をホテルより少し抑えたいって方に
向いているゲストハウスではないでしょうか♪
 

大きな地図で見る

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.01.08 だり見学 with ゆんゆき・シンジ・むらっきー

【宿泊費】 1泊2000円〜
【住所】   〒603-8225
        京都府京都市北区紫野南舟岡町73-18
【連絡先】  075-200-8583
【WEB】  http://www.gekkousou.com/


ちょうど訪問したタイミングに月光荘スタッフの皆さんが揃いはじめたころで
スタッフの大地さんや愛一郎さんなどとお話をすることが出来ました。

月光荘さんは、正時代の町屋を改装した京都西陣にあるゲストハウス
その建物は古くは傘屋だったそう。

部屋は全部で15室。(個室・ドミトリーあり)
月光荘さんは沖縄店が1号店で、そちらは創立約11年。
京都店は5年半になるそうです。
オーナーは42歳で、スタッフの皆さんに「親方」と呼ばれ慕われています。

コンセプトは【 泊れる飲み屋 】!!
カウンターには珍しい焼酎・日本酒などもずらり。
ゲストハウスの隣には「カドヤ」という立ち飲み屋さんもあり
ゲストハウスの受付入口を閉める時間には、皆でそちらへ飲みに行くこともあるんだって♪
カドヤではよく焼鳥をして飲んでいるみたい。

今はスタッフ2名、サポート2名でゲストハウスを動かしているそうです。


 
↑ 外観♪ 1階はガラス窓なので、外から中の様子がすぐ見れます♪



↑ その隣にある立ち飲み屋さん。道の角にあって、まさしく角屋。



↑ シーツは藍染の綺麗な布。織物で有名な京都の西陣らしさたっぷり!



↑ 2階のドミトリー部屋。良い色合いの純和風2段ベット。



↑ ロフト部分もあり、「隠れ家」って感じの造りしてます。



↑ 1階にはこたつが♪夜は皆でここで鍋したりするんですって♪



↑ 受付 兼 台所カウンター。町のイベントフライヤーなどがいっぱい。



↑ 本日のお鍋と焼鳥の準備中♪ この日は「赤鍋」だって♪



↑ 急な訪問だったのに、快く迎えてくださり、特性ブレンド珈琲まで入れてくださいました!



↑ カウンター上には温かな油絵が。ほっくりゆるりとしたお店のイメージにピッタリ。



↑ 壁には沖縄箸やお酒、ビーチサンダルやミミガーなど沖縄の特産物がいっぱい。
  近所に住むバギィさんというダンディーバンドマンさんもふらりと立ち寄る、そんな場所。


当にゆる〜りとした時間が流れている場所でした。
スタッフさんとの距離も心理的にも物理的にも非常に近く
新たな飲み仲間を求む1人ぶらり旅行にはもってこいのゲストハウス。

斜め前に美味しいパン屋さんや、向いに有名な船岡温泉
ローソンも真横にあり、非常に便利なところ。
京都で有名なCafeさらさ西陣もあります。http://sarasan2.exblog.jp/

西陣まで足を延ばす価値あり!



大きな地図で見る

・・・・・・・・・下記店舗は閉店しています・・・・・・・・・

2010.12.30  だり見学

【宿泊費】 1泊2300円〜 (朝食付は+450円)
【住所】   〒540-0005
       大阪市中央区上町1-5-8 地域交流スペース「結」2階
【連絡先】 06-7503-4394
【WEB】  http://www.u-en.net/


今回はスタッフのまりもさん(25歳)にお話聞かせていただきました。

由苑(ゆえん)さんは大阪の隠れ家的ゲストハウス
元印刷工場と古民家だった建物を手作りで改装し
2007年7月にOPENしたそうです。

地下鉄「玉造駅」「谷町六丁目駅」からも行ける立地。
大阪ミナミの賑わい場所である心斎橋から電車で5分なのも嬉しいところ♪

オーナーは30歳の女性2名。スタッフさんは25歳の女性2名と35歳の男性1名。
建物内は貸店舗が複数入っており、時期によりギャラリーがあったり
スポーツジム的なものがあったり、占い相談ブースがあったりとさまざま。

1階では簡単な食事も提供しているカフェスペースがあります。
カレーがウリです♪特製スパイスの3種類のカレー♪

夜は不定期にカフェスペースでライブイベントもしているよう。
WEBサイトでスケジュール確認ができます。
宿泊者以外も訪問OK!

こちらは日本のBackpackers hostelやゲストハウスの情報を紹介しているwebサイト
Japan Backpackers Link( http://backpacker.ninja-x.jp/ )の管理人
向井さんが選ぶ「
イカシタ国際宿部門」で、準優勝を受賞!!




↑大阪下町に囲まれて♪周りは非常に静かです♪



↑貸スペースに入っているお店一覧



↑入口を入ると右手には木のあるくつろぎスペース。左は今はギャラリー。



↑くつろぎスペースには、バックパッカーに優しい町情報がまとめてあります♪



↑このスペースで夜ライブもしているそう。



↑夜はお酒も出ます♪ランチもしてます♪



↑特製カレー。全3種!



↑ オリジナルブレンド。香辛料がずらり。



↑ 階段を上ると宿泊場。廊下は京都の町屋っぽい!



↑ 2階の宿泊場所。洗面台とシャワーもあります。



↑ ダブルルームも♪町屋らしさたっぷり♪



↑ ドミトリー。短期〜長期滞在の方まで。



↑ 宿泊者に「忍者風呂」と言われる、階段下に新たにできたシャワールームw


独特の町屋らしさの残るゲストハウスでした。
近隣の通りまで少し足を延ばして歩くと、ちゃんぽんラーメン屋さんから
パン屋・カフェ・うどん屋などいろいろ美味しいお店があります♪

今度はぜひイベント参加に訪れたいと思います★


Search

Profile

selectedentry

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Other

 

Powered

みんなのブログポータル JUGEM

PR