一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • by スポンサードリンク


『 だりの“いつか行きたい“ゲストハウス特集 』
http://matome.naver.jp/odai/2139124993573641701

NEVERでまとめてみました。
なかなか贅沢なリストだなと我ながら思う大物揃いです。
ゲストハウス紹介サイトFootPrintsに記録済みのゲストハウスは除く)
改めて素敵なお宿ばかりだなーと思う。惚れ惚れ。
2014年中には半分くらいは回って記事にしたいなあと思っています!

今後ゲストハウス紹介に関しては↓の専門サイトのみで紹介してまいります!
素敵な事に日本にも面白いゲストハウスが増え、書きたい記事もいっぱいなので。
引き続き当ブログは、私個人の七転び八起きなライフスタイルについて記載します。
【ゲストハウス紹介サイトFootPrints】と【つい触れたくなる女「だり」の日記】
今後はこの2本建てでお楽しみください♪
 

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012.01.14-15 だり宿泊 Special Thanks @naruto
【宿泊費】 2500円〜
【住所】 〒600-8029 京都市下京区河原町通五条上がる安土町616番
【連絡先】 080-7085-0102 panandcircuskyoto@gmail.com
2011年10月京都五条に大注目のゲストハウスがオープンしました。
オープン前から注目されていたゲストハウス、その名も「パンとサーカス」
おとぎ話から飛び出たようなそのインパクトは
今までの京都ゲストハウスのイメージを大きく変えます。
実はここ、オープン前から注目されていたのですが、それには大きな理由があります。
こちらの経営陣は、ニューヨーク在住のアンティーク家具バイヤー兼ゲストハウス
Moon Palace」の経営者と、京都の老舗呉服屋のオーナーなんです!
なんと、ニューヨークで有名なゲストハウスが逆輸入の形で
古民家を改装しアーティスティックなゲストハウスを京都に誕生させたのです!
建物は、築100年以上もする元質屋さんの町屋だったのだそう!
コンセプトは 「世界中から集まる若き表現者たちのサロン」♪
京都駅から徒歩15分、四条通り又は祇園まで徒歩約10分の好立地。
全室ドミトリー。男女別。個室はありません♪
1階にはバーもあります(一般の方も利用可能!24時までの営業!)
そこにはNYで買い集められ約100年前のフレンチアンティーク家具を中心に
NYで活躍する世界中のアーティストの作品と調度品が飾られています。
夜になると、ロウソクが灯され、もう本当に幻想的な雰囲気!!
京都に居ることを忘れてしまうような異空間さにうっとり♪
京都のゲストハウスのイメージをがらりと変える
今後も引き続き大注目の革新的なゲストハウスです♪
↑ 五条から歩くと大通り沿いにこんな文字が。
↑ ここがパンとサーカスさん。
↑ ゲストハウス側の入り口はこのピンクの方。
↑ ドアをくぐるとカワイイマークがお出迎え♪
↑ ゲストハウスの2階の共有スペース。
黒板の絵はお客さんが描いてくれたのだそう!中はトイレです!
↑ 2階の共有スペース。ソファー座って左手には絵画が並びます。
↑ 2階。女性ドミトリー。
↑ 3階。男性ドミトリー。
↑ 台所。オーナーのカワイイデザイン付き。
↑ シャワースペース。
↑ 夜になると一気に雰囲気が変わります。
↑ 1階BAR部分!幻想的!!!!!
↑ あっちこっちにアンティーク!
↑ 机の上にはロウソクがたくさん灯されます♪
↑ 右に写るのは、現場の管理人さん♪ 竹内結子似の美人な女性でした♪
オープン前の改装作業時点からずっと噂を聞いていて気になっていた場所だったので
ようやく宿泊に行けて本当に良かったです♪♪
急遽一緒に宿泊することにnarutoさんにも心から感謝!!
美人管理人さまも遅くまでお付き合いくださり本当にありがとうございました♪
これからさらにどんどん知名度上がりそうな予感!!
応援してます!!!


Search

Profile

selectedentry

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Other

 

Powered

みんなのブログポータル JUGEM

PR