一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • by スポンサードリンク

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.07.24 だり訪問

【宿泊費】 1泊3000円〜
【住所】 〒111-0032  東京都台東区浅草1-17-2
【連絡先】  03-5830-3673
【WEB】 http://www.khaosan-tokyo.com/ja/kabuki/


東京・京都・福岡・別府、全国に広くゲストハウスを展開している
バックパッカーたちの王道のお宿、大手代表格の1つ「カオサン」さん

今回は、JapanBackPackersLinkの代表・向井さんのおかげで
カオサンのExecutiveディレクターの小澤さんと、
女ひとり旅を応援するフリーペーパー「たびぃじょ」編集長であり
学生団体mof.第三期代表である水野さん
との対談が、カオサン歌舞伎さんにて実現しました


今の日本のゲストハウス事情・継続したゲストハウスを行うには・
ゲストハウス展開のいろは・・・などを教えていただきました♪


さすが、大手カオサンさん!!
経営のノウハウを積んだ今までの歴史はすごい…っ!
今まで重ねたナレッジの集大成を、カオサンに宿泊して
一度味わってみてくださいね♪

 
↑ 玄関
↑ すごくインパクト大なエントランス!
↑ 清潔感あって、かなりインパクトの強い和風な共有スペース!
↑ パソコンスペースもしっかり和風テイスト。
↑ まさに歌舞伎色があちらこちらに。
↑ 元はラブホだったようで、1つ1つの部屋の作りがしっかりしています♫

海外宿泊者が多く、収容人数も多いので
異文化交流をしたい方にはおすすめのゲストハウスです♪

 
お忙しい中、貴重なお時間をくださった小澤さん、
こんな貴重な場をセッティングくださった向井さん、
会話に素敵な彩りを加えてくださった水野さん、
皆様、本当にありがとうございました。




大きな地図で見る

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.08.12 だり見学
【宿泊費】 1泊2400円〜
【住所】 〒630-8283 奈良県奈良市 油留木町31
【連絡先】 0742-22-4557 
【WEB】 http://www.nara-backpackers.com/home.jp.html

奈良公園から徒歩3分。奈良を観光するには最高の立地!

築九十年を数える日本家屋に気軽に宿泊できるゲストハウス。
元お茶の先生が住んでいた古民家ということで
丁寧に使われていたとても良質な屋敷

よく見るとあちこちに日本の文化を感じられる
赴きある御屋敷の作りが見つけられます♪
緑豊かなお庭は共有スペースからも望め
四季折々の風景を楽しめるそう♪

お茶室のお部屋にも宿泊できるよう!
日本らしい贅沢な時間」を存分に味わいたい
って方には本当におすすめ!



↑ 看板は可愛らしい折り紙で作られています♪



↑ 入り口。本当に良いお屋敷!



↑ 入口入ってすぐ



↑ 入口入って左



↑ 入口から玄関へ続く道♪ 緑溢れる♪



↑ 共有スペース。お庭が望めます♪



↑ 共有スペース。お庭が望めます♪



↑ 共有スペース。



↑ 可愛らしい洗面所。



↑ 可愛らしい日本の家具。



↑ お風呂場。



↑ 台所は使いやすく、今時な造りにリフォームしてありました♪

奈良公園から徒歩スグと、本当に観光するには最高な立地でした!!
こんな物件を発見できたなんてオーナーさん本当にすごい!!
こちらもご夫婦で運営されておりました♪

本当に贅沢な日本家屋の味わいを体験できる・・・♪
国内外問わず、きっと誰もが一度は訪れたくなる
素敵なお屋敷でした♪
 

大きな地図で見る

最終バナー
 ↑↑↑
下記情報はこちらのサイトにまとめなおしました!写真も大きくなったよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011.08.12 だり見学

【宿泊費】 1泊2500円〜
【住所】 〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1丁目4-10
【連絡先】 0742-31-2223
【WEB】 http://yuzanguesthouse.com/index.html

1人1人が快適に泊まれる・・・
ドミトリー(知らない人たちと同室で複数の2段ベットで寝る)で
泊まったことがない人にとっても安心して睡眠が取れ泊まりやすく・・・
奈良の遊山(ゆざん)さんはそんな空間づくりを大切にされているゲストハウスでした♪

JR奈良駅から徒歩近く。
共有リビングであるカフェスペースは原則は宿泊者だけの利用。
そこには、柔らかな温かみのある音楽を奏でる真空管アンプが。
ふすま2枚弱くらいの大きな窓が付いていて、テラススペースも。
共有リビングでは、夜23:00にはしっかりclose
落ち着いて寝れるお宿を求める方にはぴったり♪

2つの建物か成り立つこのお宿。
80年前の建物を改修してご夫婦二人で運営されていらっしゃいました♪



↑ 玄関横には竹が切りそろえてありました。



↑ 入口



↑ 玄関入ってすぐ



↑ 可愛い表示



↑ 大きな窓。手づくりの特性サイズ。



↑ 棚。左右に真空管アンプ。



↑ 柔らかくって温かな音楽が出るという真空管アンプ♪



↑ 奈良と言えば鹿!!



↑ 天井を剥して、すごく広々とした空間へ。

突然の訪問でしたが、良くしてくださって
ゲストハウスについてのいろんな話を聞かせてくださいました♪
ご夫婦共に「ウガヤ」という奈良のゲストハウスさんで過去に働いていたそう!
開業のタイミングをここだと決めたら徹底的に動く!
オーナーさんの力強さと行動力も非常に勉強になりました♪

 

大きな地図で見る


Search

Profile

selectedentry

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Other

 

Powered

みんなのブログポータル JUGEM

PR